ドクター彦次郎5のネタバレあらすじやキャストと再放送から見逃し動画の見方まで調査

2020913日、21002254、テレビ朝日系で、ドラマ『ドクター彦次郎5』が放送されることになっています。

ドラマ『ドクター彦次郎5』は、タイトルこそ医療もののようですが、実は、ジャンル的にはミステリー。

京都を舞台に、大藪彦次郎という町医者が、その行動力と推理力によって事件を解決していくという内容なのでした。

そんなドラマ『ドクター彦次郎5』には、どのようなキャストが登場するのでしょうか?

ここでは、ドラマ『ドクター彦次郎5』のあらすじ、ネタバレ、さらに再放送や見逃し動画の見方も調べてみました。

もくじ

1.ドラマ『ドクター彦次郎5』のキャスト

ドラマ『ドクター彦次郎5』は、2020913日、21002254、テレビ朝日系において放送予定。

2015年に第1作が放送されたドラマ『ドクター彦次郎』シリーズは、2016年に第2作、2017年に第3作、2019年に第4作が放送され、人気を博してきました。

1作では顔と身体を自由に変える連続殺人犯、第2作では大病院の医療ミス、第3作では雷を自由に操る殺人犯、第4作では記者殺人事件とスーパードクターを描き、評判になっています。

そんなドラマ『ドクター彦次郎5』で主人公の大藪彦次郎役を演じるのは、寺島進さん。

寺島進さんは、19631112日、東京都の出身で、2020年現在の年齢は、56歳となっています。

ドラマでは、『太陽にほえろ!』、『あぶない刑事』、『はぐれ刑事純情派』、『世にも奇妙な物語』、『富豪刑事』、『アンフェア』、『コード・ブルードクターヘリ緊急救命』など。

映画では、『その男、凶暴につき』、『あの夏、いちばん静かな海。』、『ソナチネ』、『キッズ・リターン』、『HANA-BI』などに出演してきました。

ほか、キャストでは、内倉享子役で戸田恵子さん、後白河孝麿役で宇梶剛士さん、後白河静子役で鷲尾真知子さん、福村役でビートきよしさん、小川志乃役で黒谷友香さん、花井舞香 役で矢田亜希子さん、村岡大吾郎役で小堺一機さん、原田信子役で山下容莉枝さん、佐田毅役で比留間由哲さん、斎藤昭二役で大河内浩さん、松永ミカ役で武田玲奈さんが出演することになっています。

2.ドラマ『ドクター彦次郎5』のあらすじ

大藪彦次郎は、タコ焼きの屋台経営から医師になったという、めずらしい経歴の持ち主。

義理の姉である内倉享子の下、京都の東山三条医院に勤務していて、急患が出ると、自転車で患者のもとへ向かうという、変わった医師なのでした。

もっとも、医療現場ではすご腕を発揮しており、その一方で、親しみやすいキャラクターから、彦ちゃんという愛称で呼ばれています。

さて、大藪彦次郎は、小川志乃が女将を営む旅館から、宿泊客の男性が倒れたと聞き、自転車で現場へ向かうことに。

すると、大学教授の斎藤昭二が苦しんでいて、女医の花井舞香の処置もむなしく、死んでしまいました。

大藪彦次郎は、斎藤昭二は自然死ではないのではないかと疑い、案の定、毒殺されたことが判明するのです。

実は、花井舞香は、勤務先の村岡クリニックにて、斎藤昭二といっしょに、遺伝子を研究していて、事件当日は、斎藤昭二の息子とそのフィアンセの遺伝子マッチング検査の結果を知らせようとしていたとのこと。

花井舞香は、みずから、斎藤昭二が死ぬ直前に飲んだサプリメントは自分が処方していたと話すのでした。

そして、斎藤昭二に対する脅迫状の存在が明らかになったのです。

3.ドラマ『ドクター彦次郎5』のネタバレ

やがて、斎藤昭二が飲んだサプリメントがキッカケとなって、京都府警の刑事である後白河孝麿は、花井舞香のことを疑っていきます。

そんななか、大藪彦次郎は、村岡クリニックに向かったところ、現場のずさんな実態に怒ってしまいました。

そして、花井舞香や、その上司の村岡大吾郎に向かって、爆発してしまうハメに。

ところが、それから、大藪彦次郎は、今までクールだと思っていた花井舞香を見直していくことになるのです。

4.ドラマ『ドクター彦次郎5』の再放送から見逃し動画の見方

ドラマ『ドクター彦次郎5』のネタバレは、ここまでしか分かっておりません。

それでは、万が一、見逃してしまった場合には、再放送や見逃し動画はどうなるのでしょうか。

ドラマ『ドクター彦次郎』シリーズは、U-NEXTで配信されていました。

U-NEXTは、さまざまな動画が月額1990円で見放題というビデオオンデマンド。

今なら、初回無料で、1ヶ月まで見放題で楽しむこともできます。

見逃したくありませんが、もしものときには、ぜひ、U-NEXTでドラマ『ドクター彦次郎5』をお楽しみください。


ドラマ『ドクター彦次郎5』は、あの硬派な寺島進さんが変わった設定の医師役という、興味深い内容でした。

これまでにも好評を博してきただけに、最新作にも注目していきましょう。

2020913日には、ドラマ『ドクター彦次郎5』をくれぐれもお見逃しなく。

もくじ
閉じる